やりたいことを優先して生きるセミリタイア的ステップアップ習慣のすゝめ

タカ〜ル公式ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ゲーム 読書

ドラクエの復活の呪文は予言集?! 〜継続性を重視して多くの量をこなせ〜

投稿日:

もう30年くらい前のことになろうか。昔はよくドラゴンクエストをやっていた。当時のゲーム機といえばファミコンだ。1986年発売のドラクエ販売当初はデータセーブができなかった。できるようになったのは1988年発売のドラクエⅢからだ。

それまでゲーム途中の場合はどうしていたのかというと、文字列パスワードによるコンティニュー方式だった。そのパスワードとは「復活の呪文」と呼んで、ドラクエⅠでは20文字、ドラクエⅡでは52文字で構成されていて、主人公の名前や経験値、所持金、持ち物などの情報が格納されていたというわけ。。

デジカメなどがあればカシャっと撮るだけでよかったのだが、当時はそんなものもなく、ただひたすら手書きで書き写すという作業をしていたものだった。もちろん1文字でも写し間違えるとゲームが続行できなかった。かなりシビアな状況だった。

今では考えもつかないだろう。これは、ほんの30年ほど前のことだ。近年の進化の早さをあらためて実感してしまう。




ところで最近、その「復活の呪文」がいろんなことを予言している。。などということが話題になっているようだ。堀井雄二は実はすごいチカラを持っている、いわば預言者だ。。などという記事もあって、マジで驚いた。

→ドラクエ都市伝説!「復活の呪文」の予言が多数的中…

今回の都知事選での小池さんの当選しかり、清原和博さんや飛鳥涼さん、酒井法子さんの覚せい剤取締り逮捕の件のほか、北川景子とDAIGOの結婚についてなど、その予言の数は山ほどあるようだ。数え上げたらキリがない。

rinkakudq_tochiji02

しかし、復活の呪文というのは、文字の羅列だけで成立するもので、ゲームの状態と復活の呪文とが、たまたま一致しただけだということらしい。

ゲーム上の状態を文字列だけで格納するのだから、かなりのパターン数が存在しているはずだ。その中のほんの一部が予言めいたように語られているに過ぎないようで、けっして堀井雄二さんが預言者というわけではない。

この文字列による実際のパターン数はというと、1350326852860866918505454791395905600通りあるようで、実際に見てみるとモノすごい数だ。全てを検証するのは不可能だ。

→【300種類以上】ドラクエ1の予言の呪文まとめ(復活の呪文)【どこまであんの!?】




・・ということで、これらの予言めいた呪文は、どのようにして出来たのだろうか。それは、話題になった事象が起こってから、これはどうだろう、あれはどうか、こういう表現だったらもしかすると、、などと文字列を試していった結果、たまたま見つけられた、、というのが実情だろう。

f0a92e6c

上記に挙げたページでは、これらを発見した人間は、相当ヒマな人間だろうと表現している。これを実際にやろうとしたら、相当な労力を要するだろうことは簡単に推測できる。

復活の呪文を検証する、、という側面からいうと批判的な意見も出ようが、だけれども、何かを成功させようとするなら、まずは量をこなせ、、というような意見を持つ意見が現代には非常に多い。




これはどんなことでも言えるのだが、まずやってみるということが大切だ。やっていないうちには何も判断することができない。やってみて初めて分かることもあるだろうし、やって失敗して、やって失敗して、、と繰り返して試行錯誤したすえに、問題の本質をつかめることも多い。

本質が分かれば対策が打てるのだし、問題を一つ一つクリアしていけばその末に成功が待っているのだ。




その過程で、少しやってみて成果が出ないと嘆く人もいるだろう。やったけれども結果が出ないというとき、あたかも自分が失敗したように思ってしまうかもしれない。

9b181418add3751cad93133e5f84a845_s

人間なら誰しも失敗することは嫌いだ。嫌な気分になるのは仕方がない。そして、失敗したと周囲から見られてしまうこともトライすることを遠ざけている要因になっているのかもしれない。




しかしながら、やってみても上手くいかなかったというのは、必ずしも失敗ではない。スバリいうと、それは学びなのだ。失敗ではなくて、学びでしかない。逆にそのように思えないと、上手くはいかないだろう。

失敗したのだと思うと、続けることが困難になる。失敗といえば誰でも嫌なイメージを持つからだ。その言葉自体がネガティブであり、上手くいかないイメージを持っているからということでもある。

でも、それを学びと捉えられたら、それは180度異なる解釈ができるようになるわけだ。上手くいかなかったケースを、それを一つの学びと捉える。つまり、一つ学習することができたと考える。そうすれば、一つ一つを着実に積み重ねていけるだろう。




「効率性」より「継続性」を重視せよ!というハナシがある。人間はとかく効率的に、効率的に、、と考える傾向にある。たしかに初めから効率的にできれば、それに越したことはない。しかし、その思いが強すぎるときに限って、効率的にできないことを理由に継続することができない。

0945198cc5a3d249b21c3fff0b0b7c5d_s

そうではなく、重要なのは継続することに重きをおくことだ。効率的でなくとも、継続しさえすれば良いのだ。どんなジャンルでも時間をかければエキスパートになれる。そうであるなら重視すべきなのは、継続しやすい環境づくりなのだ。

もし、あなたに成功させたいことがあるときには、継続性を重視したプラン作りをすることをまずは奨励したい。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-ゲーム, 読書

Copyright© タカ〜ル公式ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.