やりたいことを優先して生きるセミリタイア的ステップアップ習慣のすゝめ

タカ〜ル公式ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お金に対する考え方 ツール、アプリ

家計簿アプリ「MonyForward」で家計管理を!! 〜必要最低限の労力で最大限の効果を〜

更新日:

ウチは共働きで夫婦がともに働きに出ているので、専業主婦(or 主夫?)はいない。・・ということで、もちろん家事は何となく分業しているような状況だ。食事の用意や洗濯、掃除などは分担している一方で、金銭事情については妻に任せっきりとなっている。

家計簿なんかも全て一任しているような状況だ。こないだ少し見させてもらったのだが、あまりうまく管理できていないような感じを受けた。

以前からお金を管理するのに、時間がかかりすぎている感があった。お金の計算、、などと言って部屋にこもったっきり何時間も出てこないようなことが度々あった。どんな管理をしているのか不思議ではあったのだ。詳しく聞いてみると、けっこうな労力をかけていることが分かった。

プライベートと家計に兼用の銀行口座を使ってごっちゃになってしまってたり、年払いのお金の管理袋だったり、給料を管理する袋だったり、、数限りない封筒で管理している様子だった。そういった管理袋にお金が貯まったら銀行口座へ入れて、あとの端数は自宅管理用の金庫に入れるなど、、としていた。




まぁ、妻も会社勤めしているので忙しいのだろう。・・ということで家計管理の仕方を見直す必要があると認識できたワケだ。

ちょうど僕がやっている事業の確定申告用としてMFクラウド会計というアプリを使用している。クレジットや電子マネーで支払った分などを自動で取り込んでくれて、あとは自分で仕訳だけをするという感じだ。それに加えて規則やルールを作っておきさえすれば、あとは楽チンだ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-09-22-56-55

このアプリを提供している「Money Forward」というところで家計簿アプリを扱っていることも知っていたので、無料で使えるこのアプリを利用させてもらうことにしたというワケ。。




すると、口座や電子マネーとの連動はもちろんのこと、個別入力もいとも簡単にできてしまう。月々に決まった支出や収入も登録さえしておけば、勝手に明細に上げてくれるという便利さだ。

パソコンからでもスマホからでも閲覧・入力ができるし、さらに2人が同一IDでログインしておけば、どちらからでも入力や管理ができる。これだと使ったらその場で入力する、、ということが簡単にできる。

あとはたまーにアプリでの金額と財布の中の実際の金額とを照合するだけで良い。合っていれば問題ないし、合わなければ理由を思い巡らせてそれを入力するということをする。

使い始めてから、まだ1ヶ月経っていないので、今後も壁にぶち当たるかもしれないが、今のところは非常に便利に利用できている。




家計については任せておいて問題ないのであれば、任せっきりでも良いかな、、くらいに考えていた。でも、それが十分にできないとなれば話は別だ。積極的に管理にたずさわって管理することにした。お金の使い方にムダが多ければ自粛したりもする。

8c0822942c24ab5bf27703cbc1267dc6_s

だけれども、こういった管理は最小限の労力にとどめておきたい、、というのがホンネだ。こういうことに多くの時間を費やすのは本末転倒だと考えている。

これが事業ならば、経営戦略などの資料となりうるのである程度シッカリとしたモノを作成する必要があるだろう。これ如何によっては、無駄な経費が見えてくるだろうし、節税のための対策も見えてくるだろう。

だが、家計簿ならばそれほど神経質になる必要がないと思う。必要最低限の努力・労力で最大限の効果を期待したい。家計管理の目的は、経費節減でもなければ、お金を貯めることでもない。最低限は生活に支障をきたさないこと、そして人生を楽しむためのモノであるべきだからだ。。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-お金に対する考え方, ツール、アプリ

Copyright© タカ〜ル公式ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.