やりたいことを優先して生きるセミリタイア的ステップアップ習慣のすゝめ

タカ〜ル公式ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テレビ

不倫は犯罪にするべきか?! 〜人間は矛盾があるからオモシロイし、矛盾を求める生きモノだ〜

更新日:

平日昼間にやっているバイキングが、「不倫は犯罪にするべきか?!」というアンケートを視聴者に向けて実施していた。

リオ五輪で大活躍した福原愛さんや、片岡愛之助さんと藤原紀香さんの結婚が、立て続けに報道されたばかりのこと。。こんなメデタいニュースが飛び交うなかで、外国人が日本人の結婚観について物申すというコーナーでやっていたものだ。




その中で不倫のハナシになった際に韓国人パネラーが言っていたことに、僕としては意外に感じたことがあった。韓国では不倫が犯罪と同等レベルに扱われているということだ。これにはちょっと違和感を覚えたのだ。



韓国といったら「冬のソナタ」を思い出す。それほど好きな内容ではなかったが、義姉夫婦の誘いで冬ソナの聖地を巡りに行ったことがある。

そんな旅行をしようと思ったくらいだから、一度はドラマに目を通しておこうか、、くらいのノリで見た。ある程度はオモシロく見たモノだったが、あとで冷静に考えてみると浮気のハナシにしか見られなかった。。

簡潔にいうと、ヒロインのユジンはサンヒョクと付き合っていたのに、劇的に登場したチュンサンに心惹かれて目移りした、、というハナシ。。




日本ではひと昔前に流行った内容だったのか、少し新鮮な感じがしたモノだ。韓国って、そういうのが流行っているのか、、とか、こんなのが一般化しているのだ、、くらいにしか思わなかった。韓国では公認されている??とまで、、

だが、そうではないのだ。ドラマでも映画でもそうだが、好きになってはいけない人を好きになるというエゴがあるから、、オモシロイわけだ。



絶対にダメだといわれているからこそ、それを破ったようなハナシが受けているのだとこのとき初めて分かった。実際には韓国では、不倫や浮気はタブーとされているようだ。




ホントだったら、誰でも人生まっとうに生きていきたいと願っているはずだ。人を傷つけたいと思っている人がいるはずもない。まともに生きていってこそ、心に平安がもたらされるのだ。

ここで問題になるのは、それではハッキリ言ってツマラナイ、、ということだ。平安が続くことを望んでいながらも、もっとスリリングで刺激のある人生を望むというワケだ。

それならどうしたらよいのだろうか?オモシロく生きるには、どういった選択をしていけば良いか?という疑問を持つことになる。

それは、、人間のなかに存在している矛盾性を認めることだ。人生は矛盾があるからオモシロイ、、という観点を持つことだと思う。




それというのも、ドラマや映画がオモシロイのは、理路整然としたストーリーから逸脱した矛盾がどこかしこに存在しているからオモシロイのだ。

10ea4d406b2298eaa3ffe1fd48711eb3_s

普段の生活にあるような日常を描いたドラマなど、全くもってオモシロくも何ともないはずだ。ドラマを見るのは日常とは違う点を見出すからに他ならない。




また、矛盾がなく全てが正しい、、ということはどういうことかを考えてみよう。それはいたってアタリマエのことでしかない。

正しいことは正しいことでしかない。アタリマエのことをアタリマエにやっていて、オモシロイわけがないのだ。




さらにいうと、矛盾がなければ、新しい視点を得ることができないし、そういった機会が持てない。新しい視点がなければ新しい気づきもなく、発見がない。

敷かれたレールの上をレールが敷かれているとおりに進むような人生がオモシロイわけがないのだ。




このように、人間には矛盾はつきモノだ。矛盾があるからこそ、オモシロイといえる。正しいことは正しいことに過ぎず、矛盾があってこそ新しい価値を生み出すというワケだ。

だからこそ、矛盾していることを毛嫌いせずに、うまく付き合っていくことを推奨したい。もちろん不倫や浮気を奨励しているワケではないことを付け加えておきたいが。。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-テレビ

Copyright© タカ〜ル公式ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.