やりたいことを優先して生きるセミリタイア的ステップアップ習慣のすゝめ

タカ〜ル公式ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

将棋

真の実力をつけるには地道な努力を続けるコト以外にはナイ!

更新日:

毎週日曜日の午前中には、 
ビデオを録画予約しておいて観ている番組がある。 
 
将棋が趣味のボクは、この時間帯にやっている 
「将棋フォーカス」と「NHK杯テレビ将棋トーナメント」 
を観るのを楽しみにしている。。 
 
録画している理由としては、 
すべての放送を保存しておくため、、というワケではなく、 
単純にその放送のために時間帯の行動を縛られたくない、、 
というだけの理由に過ぎない。 
 
 
 
 
NHK杯では、必ずしも、 
段位が上の棋士が勝つというワケではない。 
 
NHK杯というのは、将棋の棋戦のなかでは 
「早指し」といって持ち時間が少ないことで有名で、 
じっくりと考えられない分だけ思わぬ番狂わせがある。 
 
段位の低い棋士が上級者に勝つところを観ると、 
ちょっとした快感を覚える。。 
 
 
 
 
このあいだも丸山九段に対して、 
村山七段が丸山九段からスキを見出すなり、 
果敢な攻めを繰り出して勝ちを引き寄せていた。 
 
村山さんは昨年度のNHK杯で優勝している実力者で、 
最近の活躍ぶりは目を見張るモノがある。。 
素人ながら「巧い」と思わせる指し手が多く頼もしい。。 
 
今期も優勝して連続優勝をやってもらいたい、、 
と個人的には思っているのだが。。 
 
 
 
 
このテレビ対局の前にやっている 
「将棋フォーカス」もかなりお世話になっている。 
 
前半にやっている講座はもちろんのこと、 
後半にやっている特集でも将棋に関するさまざまな話題を 
取り上げていて、どれも関心をひくものばかりだ。 
 
この番組では、 
将棋好きのアイドルとして名乗りを上げた、 
乃木坂46の伊藤かりんさんが司会を務めている。 
 
もともと将棋を指せていたようだけれども、 
最近メキメキ実力をつけているように思える。 
 
先日も「かりん初段への道」というコーナーをやっていて、 
現在アマ1級のかりんさんが来年春までに 
初段を目指すシリーズとして好評だ。 
 
長野県の高校に行って 
女子部員たちと対局しているのを観ていても、 
かなり実力を上げているような気がした。 
 
ボクも同等の実力だと思っているので、 
棋力を上げているのを見て少し刺激を受けている。 
 
 
 
 
けれども、その回でも三番勝負をやって、 
かりんさんは1勝2敗と負け越してしまっていた。 
 
もう一人の司会である中村太地六段と 
反省点などを振り返りながら、かりんさんが 
「負けはしましたが、これからも中飛車で行きます!!」 
と宣言していたのが印象的だった。 
 
かりんさんは、以前から飛車を真ん中に移動させて戦う 
「中飛車戦法」が好きなようで、よく使っているようだ。 
 
 
 
 
上級者になればなるほど、 
状況に応じた戦型を意識して指すのだろうが、 
まだまだこれから、、というレベルの棋力であれば、 
好きな戦法を採用する、、というのは合理的だ。。 
 
ボクは同じく飛車を左の方へ移動させたうえで、 
敵陣のほうへ近づけて戦う「石田流戦法」が好きだが、 
将棋アプリではいつも同じ戦型で戦うコトが多い。 
 
やっぱり好きな戦法なので、研究のしがいがある。。 
 
何度も同じ戦法を試していると、 
うまくイキそうなときや、うまくいかなそうなとき、、 
というのが分かるようになってくる。 
 
 
 
 
これは実力が及ばずながらも、 
同じ戦法を繰り返し試しているからにほかならない。 
 
何ごとも繰り返しやっていくコトが 
一番の上達法なのである。 
 
玉を詰ませられるか詰ませられないか、、 
というような終盤力を鍛えるためにと、 
中村六段は「詰将棋」をかりんさんにオススメしていた。。 
 
覚えてしまうくらいに、 
何度も繰り返せば強くなります、、と。 
 
 
 
 
どんな分野でも本当の実力者になるためには、 
地道な努力というのが必要不可欠だ。。 
 
小手先の方法論でうまくいく、、 
というコトが時々はあるかもしれない。 
 
でも、それはホントにたまたまであって、 
実力からの成果ではないのである。 
 
本当の実力というのは、、 
地道な作業の繰り返しでしかつかないのだ。 
 
 
 
 
学生のころ、勉強ができるようになるのは、 
地道に勉強するコトを頑張った人だけだ。 
 
見た目が派手な 
「方法論」にとらわれているような人は、 
一時的にしかイイ成績が取れない。。 
 
地道な努力を続けられる人だけが、 
本当の実力を備えるコトができるというワケだ。 
 
 
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-将棋

Copyright© タカ〜ル公式ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.