やりたいことを優先して生きるセミリタイア的ステップアップ習慣のすゝめ

タカ〜ル公式ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

食べる

さえないラーメン屋が教えてくれたこと

更新日:

3年ほど前のことになるんですが、
隣町にあるラーメン屋さんが出来たのです。

そのラーメン屋さんというのが、
ほったて小屋のようなつくりの建物で、
お客さんを呼び込むような工夫が
ほぼされていないような、
商売っ気のないラーメン屋さんです。。

さらに、たまたま通りかかったときに気付いたんですが、
営業時間内のはずなのに閉まっているというルーズさ。。

こんな状態なら自分から好んではいかないだろうな~
・・なんて正直いうとそう思ったんですね。

予想どおりというか、、
客足も伸びることはなくいつ見ても
お客さんが入っている様子がない。。

そして最近になって、
もうじき閉店してしまいかねないな~
・・と思っていたところでした。

どこかで外食を。。というときに特にここ行きたいな。。
と思える場所もなかったので、
興味本位で一度だけでも食べておこうかな?
・・ということで入ってみたんですね。

入るときには客対応にいるたった一人の店員さんも、
直立するのみで作業らしい作業はなかったようでした。

やっぱり不安だな。。なんて思いながらも、
一度だけだから、、と思いながら入ったんですね。

その店イチオシのラーメンを注文して、
待つこと5分程度。。

それがこともあろうに、、
出てきたラーメンが予想に反して、
だいぶ旨かったのです。

ラーメンといえば、
賛否両論が分かれるモノですが、
僕にはかなりおいしく感じました。

食べ終わったときの満足感も半端なかったので、
また食べに来たいとまで思いました。

近場で食べるラーメンの3本の指に入る。。
というくらい僕にとって衝撃が走ったんです。
正直かなり意外だったのを覚えています。



このラーメン屋さんは、
まずいイメージが先行していて、
かなり損をしているな、、と感じました。

一度でも食べてもらうことができれば、
今回僕が経験したことのように、
ファンができるほどの味を持っているのに、
なにせイメージがよくないので客足が伸びない。。

イメージって大事なんだなって思いました。
店にも企業にも、人間が持つそれのように
それぞれにイメージがありますよね。

誠実なイメージ、ルーズなイメージ、
清潔なイメージ、ダーティーなイメージ、、

僕はこのお店に対しては、
ルーズでダーティーなイメージを持っていました。

ですが、一度入店して、
サービスを受けると一種のファンになってしまったのです。

・・ということは、集客さえうまく機能すれば、
このお店は商売繁盛する。。ということになります。

内容や本質がイイモノだったとしても、
それにたどり着くまでの導入部分がうまく機能しなければ、
本質部分が生かされることはありません。



最近は学んでいるネットビジネスについても、
同じようなことが言えると思ったわけです。

本質部分をおろそかにして、
集客だけが充実しているだけではうまく機能しないように、
集客の部分をおろそかにして、
本質部分が充実しているだけでも、
結局のところダメなのだということです。

集客と本質の両方における
クオリティが高まったときにこそ、
ネットビジネスの利点が生かされることを
痛感するとともに再確認できた経験になりました。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-食べる

Copyright© タカ〜ル公式ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.