やりたいことを優先して生きるセミリタイア的ステップアップ習慣のすゝめ

タカ〜ル公式ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

読書

読書などで学ぶときは目的や結果にフォーカスせよ!!

更新日:

先日の記事では、、 
 
人間は生きていく中で 
いろんなコトを学ぶのだと述べた。。 
 
生活を向上させたいと思うからこそ、 
人はいろんなコトを学ぶのだ。 
 
本を読んだり、テレビを観たり、 
動画で調べモノをしたり、セミナーに参加したり、、 
など今やいろんな媒体で学ぶ機会が増えている。 
 
そしてそれは人間の欲望が 
そういったものを増やしているのだ。 
 
 
 
 
人間には知的欲求というモノがある。 
 
基本的にはドンドン学びたい、、 
という欲求にかられるのが普通だ。 
 
それに加えて、先に述べたような 
さまざまな媒体での学習教材がある。 
 
人間の果てしない知的欲求を 
十分すぎるほど満たしてくれる。 
 
僕も基本的に、 
何かを学ぶコトは好きだ。 
 
 
 
 
けれども、最近になって 
そのことに少し疑問を持つようになってきた。。 
 
学べば学ぶほど、 
学ぶべきコトが多くなっているというコトだ。 
 
自分は知らないコトが多い、、 
と思って学ぶコトに積極的になる。。 
 
そうすると、、 
学ぶ以前よりも知らないコトが多くなる。 
 
 
 
 
学べばそれだけ知識が増えるのだから、 
あくまでも認識の差なのだけれど、学べば学ぶほど 
自分が何も知らないコトを思い知らされるのだ。。 
 
そうすると、学びのスパイラルが起きる。 
 
学んでも学んでも学び足りない、、 
「学び」から抜け出せなくなるのである。 
 
 
 
 
ここで問題が一つある。 
 
「学び」がそのまま 
結果につながるのならそれはそれでイイのだが、 
学部ことにとらわれてしまうことで 
やるべきコトがおろそかになる、、ことがある。 
 
言い換えればまさに、 
学ぶコトが目的になってしまっているケースだ。 
 
それには、、 
本来どうして学ぶようになったのか、、 
を考える必要がある。 
 
 
 
 
どうして学ぶ必要があったのだろうか? 
 
ボクの場合のことを話せば、、 
文章の書き方が分からない、、 
うまく書けない、、書くコトが見当たらない、、 
など書くコト自体に悩みを持っていた。 
 
だから、、 
書くコトに関する本を手に取ったり、 
Amazonで注文したりする。 
 
読んでみると、 
勉強になるコトがたくさん書かれてある。 
 
 
 
 
自分が求めているものが満たされても、 
本は読み終えていない。。 
 
だから本のその先を読み進める。。 
 
すると、さらに難しいコトが書かれてある。 
分からないコトだからまた読み込む、、 
というスパイラルに入るのだ。 
 
本当は、分からないコトが分かった時点で、 
その本は役目を果たした、、 
と考えるのが良いのだ。 
 
 
 
 
本を買ったからといって、 
必ずしも完読する必要はないのである。 
 
いつのまにか、 
本を読了すること自体が 
目的になってしまいかねない。 
 
本を読み終えたらどうなるか、、 
読み終えたことに満足して、 
本来の目的を忘れてしまっている。 
 
そして、その本を読んでいて 
ぶち当たった分からないことを探求するために 
また本を買う、、 
 
 
 
 
これは最悪だ。。 
完全に目的を見失っている状態。 
 
狙った被写体からフォーカスがブレて、 
違うモノにフォーカスが合ってしまい、、 
写真に焼いたらボケボケの写真ができた、、という 
初心者カメラマンによくある例に似ている。 
 
本を読んでいる最中に、 
目的が変わってしまっているのだ。 
 
目的はしっかりと見定めておく必要がある。 
何かに書き留めておいたほうが良いほどだ。。 
 
何のためにこの本を読み始めたのか、、 
それをデスクのメモに書いておくのだ。 
 
 
 
 
そんなコトまでしなくてもイイのでは、、? 
とアナタは思うかもしれないが、 
それほどまでに人間のフォーカスはブレやすい。 
 
ともすると、 
自分が思い描いていた理想像と 
まったく違う自分になっていた、、 
 
などということはよくあるハナシではないか、、 
それとよく似ているのだ。 
 
それは人生の縮図であるといってイイ。。 
 
 
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-読書

Copyright© タカ〜ル公式ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.