やりたいことを優先して生きるセミリタイア的ステップアップ習慣のすゝめ

タカ〜ル公式ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

独自の視点 読書

不条理な論理にも必ずワケがある。。

更新日:

近所のTSUTAYAで、
また準新作100円というのをやっていたので、
準新作の中から観たいと思える映画をレンタルしてきました。

→参考記事
映画「ノア 約束の舟」の隠れストーリー
http://taqar.com/157.html

僕は普段から気になる映画や本、レンタルしたいモノなどを、
evernoteに記していて、すぐにチョイスできるようにしてあります。

なので、ホントは旧作の中からの方が、
チョイスしやすいのですが、
何せこういったキャンペーンをやっていると、
そこから選びたくなってしまうんですよね。

モチロン、
お店側のコントロールだと知っていながら。。です。
こういったコトに関しては、
別に抗う必要もないと思うので。。



今回は邦画から選んだのですが、
邦画だと何か恋愛モノが多くて、
特別観たいモノというのもないんですね。

男役と女役が入れ替わり立ち代わり、
こないだの映画はこの人だったよね。。

・・と妻にチャチャを入れながらパソコンいじりながら、
聞き耳を立てるぐらいにしています。
実は、妻はこういった恋愛モノが好きなのです。。^^;



そんな中で選んだのが、
藤原竜也くんと山田孝之くんが主演を務めた
「MONSTERZ モンスターズ」です。

見るだけで他人を思い通りに操作できる特殊能力を持つ男と、
その能力が唯一通じない男の激闘を描く韓国発の
アクションサスペンス「超能力者」をリメイクしたモノらしいです。

見るだけで他人を思い通りに動かせるわけですから、
独裁的な思考になってもおかしくないわけです。

子供だったころは親に管理されながら育つので、
そういったふうにはならないわけですが、
ふとした事件から人を操作するコトに、
抵抗がなくなって歯止めが効かなくなった
・・というストーリーになっています。

そして、思うがままに人を操作していくわけですが、
そんな中で一人だけ思うようにならない
人間がいることに気付くわけです。

不思議に思いながらも、
何度か試してみるも操ることができません。。

何度試してもダメなことが分かると、
怒りがこみ上げ始めて「ナゼだ?!ナゼ、操れない?!!」
・・ということで最終的には殺意を抱くわけです。

それまでは人を殺そうとすれば簡単に殺せたはずなのに、
この人間だけは殺すことが簡単ではない。。

操れないから殺したい。。
・・などというのは正気の沙汰ではなく、
なんだこの映画は・・?!
最初から話が飛躍しすぎてる。。
なんて思い、論理性に欠ける映画だな。。
と思いながら観てました。



ですが、
正気の沙汰ではないと思いながらも、
これはいまもなお起こっている事件の
凶悪犯の心境に近いモノがあるのではないかと思えました。


なぜ操れない?!操れないから殺すしかない!!
・・というのが凶悪犯の立場からの正論なのかな。。
と思ってしまったわけです。

それまで何も考えていなければ、
こんなふうには思わなかったと思います。
凶悪犯の正論・・などということは、
つゆとも思わなかったはずです。

ではなぜ今回はそう思ったのかというと、
デール・カーネギー氏の「人を動かす」という著書のなかで、
「盗人にも五分の理を認める」という章のなかで、
これと似たことが語られていたのです。



その著書では、
人間というモノは必ずしも論理で動くモノではなく、
すべての行動は感情が先行しているということが述べられています。


そして、例として挙げられているのが盗人の行動です。
盗人をすれば人が困るなどということは、
考えてみればすぐに分かる(論理)ことです。

ですが、
その本人は一つも悪いことをしたとは思っていない。。
逆にイイことをしたと思っている(感情)可能性があるという話なのです。

そのあたりの矛盾じみたハナシが
論理的に語られている名著とされているモノで、
自己啓発本の古典として世界的ロングセラーとなっているようです。

この記事を読んで、
気になったという方はぜひとも読んでみることをオススメします。
何冊もの啓発本を読むよりも価値があるというふうに考えています。



P.S.
肝心の映画の方は、
不可解な出だしだったにもかかわらず、
かなり面白く観れました。。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-独自の視点, 読書

Copyright© タカ〜ル公式ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.