やりたいことを優先して生きるセミリタイア的ステップアップ習慣のすゝめ

タカ〜ル公式ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ツール、アプリ

モチベーションを確保するために自分に先約を入れる習慣を!

更新日:

ボクは以前、 
スケジュールを管理するのに手帳を使っていた。 
 
ちなみに、野口悠紀雄さんが提唱した 
「超」整理手帳というのが便利だったし、 
提唱した内容のコンセプトに共感して好んで使った。 
 
いわゆる手書きで管理するのだけれど、 
現在ではスマホアプリが非常に発達しているので、 
カレンダーアプリで管理するようになっている。 
 
 
 
 
Googleカレンダーと同期できて、 
月表示に特化したアプリ「Moca」を使っている。 
 
月単位で一覧表示できるので 
見やすくてボクには非常に使いやすい。 
 
表示を送るときは一般のブラウザなどと同様に、 
縦スクロールなのでとっつきやすいのも理由の一つだ。 
 
 
 
 
ところでスケジュール管理というと、 
その日にする要件を忘れないように書いておくものだが、 
他者との約束事も記すことになるだろう。 
 
本日16:30に歯医者の診察に行くとか、 
月末の火曜日14:30にセミナーを受講するとかだったり、 
来週末には友人とスキーに行くなどの予定が入っている。 
 
このように、だいたいが自分ではない他者が 
関係する要件をスケジューリングしていると思う。 
 
「いついつの何時ごろ空いてる?」などと誰かに言われて、 
スケジュールを確認して「あー、用事入ってるな、、」とか 
「その日のその時間は大丈夫、、」などと返答することになる。 
 
 
 
 
もちろん、きちんとスケジューリングされていて、 
要件が埋まっているからそんなことが即座にいえるワケだ。 
 
同様に「2日後のこの時間帯は空いているか?」と問われるも、 
「この時間は読書に当てるつもりだった、、」と思いながらも 
「他の日にズラせるから、、」とつい承諾してしまうことがある。 
 
それがその後の予定のために必要なことでも、 
ついつい先延ばしにしてしまうのだ。 
 
 
 
 
なぜかといえば、 
スケジューリングされていないからだ。 
 
他者との約束事は 
しっかりと予定を入れているにもかかわらず、 
自分の要件は予定に組み込んでいない。 
 
「3日後の14:00からは記事を書く」という約束を、 
自分に課していないことが問題なのだ。 
 
 
 
 
だから自分における重要度を低く見積ることになって、 
自ずと先延ばしにする対象になってしまうワケだ。 
 
本当に必要なことなら、 
自分だけの予定だとしてもスケジューリングしてしまうに限る。 
 
そうでなければ、 
気の乗らない飲み会に誘われても行くことになってしまうし、 
突然入った町内の会議にも出席することになってしまう。 
 
自分にはそれほど重要ではないモノによって、 
重要なことが阻害されてしまう。 
 
 
 
 
だから自分だけが関わる要件も、 
予定に組み込んでしまうことをオススメしたい。 
 
チョット奇妙に思われるかもしれないけれど、 
ボクは日々読書する時間をあらかじめ決めている。 
 
他の要件が入ってしまっているときにはこの限りではないが、 
予定がなく在宅しているときには何をおいても 
それを始めることにしている。 
 
 
 
 
自分への約束事という位置付けもモチロンある。 
 
人間というモノは弱い生き物で、 
怠け癖がついてしまうとなかなか手をつけられなくなる。 
 
何か他の用事を見つけては、 
それを口実に後回しにするということも多々ある。 
 
そんなことが続くと、 
精神衛生上にもよくないのである。 
 
「あー、またダメだった、、」と思うよりも 
「よし、しっかりとできたぞ」と思えるほうが、 
人間的な成長も見込めるうえ目標実現への距離も縮まるはず。 
 
 
 
 
そのほかにも眠りにつく時間や 
入浴する時間まである程度は決めているし、 
スマホをあれこれといじってもイイ時間も決めている。 
 
なんせスマホは便利に、そして楽しくなりすぎて、 
あれこれとやっているとドンドン時間を費やしてしまう。 
 
気づいたら30分くらい経過していた 
、、なんてことはザラなのだ。 
 
 
 
 
いろんなことを決めすぎで 
息がつまりそうだと思われるかもしれないけれど、 
自分自身はそんな風には思っていない。 
 
むしろ決めてあったほうがラクに動けるし、 
アクションを起こすまでがスムーズになる気がしている。 
 
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-ツール、アプリ

Copyright© タカ〜ル公式ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.