やりたいことを優先して生きるセミリタイア的ステップアップ習慣のすゝめ

タカ〜ル公式ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

学び

年明けのこの時期は新しいことに取り組むのに最適なとき

投稿日:

年が明けて1月も後半を迎えたこんな時期には、 
何か新しいことに取り組むヒトがいるかもしれない。 
 
テレビを観ていると不思議に、 
ユーキャンのCMが目にとまるようになる。 
 
この時期に何かに取り組むヒトが多いからCMを流しているのか、 
いつも同じCMが流れているのにこんな時期だから勝手に 
自分の目に止まっているのかは定かではない。 
 
いずれにしても心機一転するのには 
ふさわしい時期だということだ。 
 
 
 
 
ところで、ボクは時期にかかわらず、 
イイと思ったモノにはすぐに取り組んでみる。 
 
そして一度試してみて 
ボクには合わないな、、と思ったら解約する。 
 
少しでも興味を持ったらまずはやってみる。 
 
少なくともやってみないうちから判断することは、 
極力しないよう心がけている。 
 
ともすれば、 
かなりのチカラをつけられるかもしれないからだ。 
 
せっかく関心を持ったのに、 
やらずじまいではそのチャンスがもったいないから、 
たとえ大きなお金がかかったとしても一度やってみる。 
 
 
 
 
一年前にも新しいことを始めたのが記憶に新しい。 
 
その当時はダイレクト出版という 
出版会社が実施する企画に非常に興味を持った。 
 
基本的に出版会社なのだけれど、 
通常のそれとは方針が異なり書店に並べないようだ。 
 
その会社名のとおりに、 
お客さんにダイレクトに届ける仕組みを採用している。 
 
 
 
 
書店などを通すとその流通のために、 
いろんなところを経由させることになるため費用がかさむ。 
 
そんなところに費用をかけるよりは、 
良質な内容のモノをあくまでもクオリティにこだわって制作して、 
お客さんの元に届けるというポリシーで運営しているのだ。 
 
そんなダイレクト出版がチョイスする良書を 
月に一度定期的に届く「月刊ビジネス選書」を契約した。 
 
 
 
 
評判のよい洋書を翻訳したモノがメインなので 
1冊あたり3,000円程度の少し高価な書籍だ。 
 
だから、1年間契約すると3万円くらいになる。 
 
それでも自分のためになる情報が手に入るのなら、、 
とやってみることにしたワケだ。 
 
一年経過した今でもそれは有用に感じているので、 
継続して契約することにした。 
 
 
 
 
一方で、これもダイレクト出版のモノで、 
「洋書トライアスロン」というモノにも取り組んでみた。 
 
これは、著名な経営コンサルタントである神田昌典さんが 
洗練された洋書を読み解き噛み砕いて音声に起こし、 
オーディオ形式で月に2度配布される。 
 
こちらも1年間契約すると3万円程度で、 
それなりに有用な情報を入手できた感はあるけれども 
さらに一年継続するほどの思いはなかったので解約した。 
 
 
 
 
このような結果になったとしても、 
けっして無駄になったとは思うようなことはない。 
 
どういったモノなのかというのは 
ある程度の期間続けてみないと分からないからだ。 
 
月刊ビジネス選書で翻訳された洋書を読んではいるけれども、 
なかなか難しい内容になっているので音声なのは貴重だ。 
 
ヒトによっては非常に有用なモノなのかもしれないが、 
ボクにとっては書籍の方がよかったというだけのこと。 
 
 
 
 
そんな感覚で今年も何かに取り組みたいなと思っていた矢先に、 
オンライン講義を無料体験できる企画だったので読み進めてみた。 
 
すると「速読の学校」という 
ネットで講義を受講するというタイプのモノだった。 
 
もちろん永久に無料なワケではけっしてなく、 
本来ならば月額5,000円程度の受講料がかかるのだけれど、 
初月は完全に無料で受講できるらしかった。 
 
 
 
 
次の更新の日時以前に解約手続きをすれば 
まったく費用はかからないということだった。 
 
しかも、速読の秘訣を盛り込んだDVD2枚もプレゼントされる 
ということだったので、一度まともに勉強してみようと思ったワケだ。 
 
かかる費用は、このDVDを送付する分の送料として、 
780円を負担しただけだったので契約してみたのである。 
 
 
 
 
オンライン講座なので契約してすぐに受講できた。 
 
ガイダンス動画などを視聴して少し実践してみたのだけれど、 
なにやら本格的な速読習得の匂いがした。 
 
速読に必要な眼筋力測定をすることから始めるらしい。 
 
それは今後速読が上達するにつれて読むスピードが上がるのだが、 
初めに測定しておくことで上達度合いを実感できるからだそう。 
 
 
 
 
今のところは初月のお試しだけで辞めるつもりで入会したが、 
もし有用だということが判明すれば継続するかもしれない。 
 
でも月に5,000円はチョット高めな気がする、、 
 
その分、無料期間である1ヶ月のうちに 
速読法を習得してしまう心づもりでやっていきたい。 
 
「速読講座」無料お試しページ 
http://url.taqar.com/lnk/sokudoku/wp/
 
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-学び

Copyright© タカ〜ル公式ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.