やりたいことを優先して生きるセミリタイア的ステップアップ習慣のすゝめ

タカ〜ル公式ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ツール、アプリ

クラウドソーシングを有効に活用、、したかった?!

更新日:

新しいレストランができるということで、 
PRするためのチラシを作成することになりました。 
 
なんでもデザイン案を3種類ほど提出して、 
発注者の希望にあったデザインを採用したいという内容。 
 
ザッと見積もりして提出したところ、 
最低金額を勝ち取ることができずに 
他社が落札することになったのです。 
 
 
 
 
、、と、こんなハナシは 
ほかにもいくらでもあるんですが、 
 
今回このハナシを書こうと思ったのは 
普段とは違う特別なことが含んでいたからで。。 
 
 
 
 
デザイン案を3種類提出して 
そのうちの一つが採用になるということは、 
他の2案はある意味無駄になってしまう、、ということ。 
 
コレは、、 
クラウドソーシングを利用するのにピッタリじゃないか? 
というふうに思ったわけです。 
 
 
 
 
 
クラウドソーシングのウェブサイトに登録して 
仕事を依頼すればそれを見つけたワーカーたちが 
こぞってデザイン案を出してくれます。 
 
その中から3案抽出して発注者に提案したのちに、 
採用された一つの業者に費用を支払う、、といった流れ。 
 
 
 
 
今回のこのクラウドソーシングの使い方は 
とっても有効なんじゃないかな、、って思ったわけです。 
 
デザインは自分でできないわけではないですが、 
素人に毛が生えたレベルで完成度が低くなるのがイヤでした。 
 
 
 
 
それに加えて、これが一番大きな理由なんですが、 
一人で3つの案を制作してしまうと似通ったものが 
できてしまう危惧があると思ったからです。 
 
デザイン性の高いモノを追求する姿勢はあるにせよ、 
ヒトリの人間がやったらやっぱりイチオシの案以外は 
間に合わせ案になってしまう可能性があります。 
 
意識の中では「そんなことはない」と思っていても、 
潜在的な意識でそうなるのは致し方ないと思うんですね。 
 
 
 
 
その点、クラウドソーシングを利用すれば、 
まったく違うニンゲンがデザインするわけですから、 
それぞれが独立したデザインになります。 
 
発注者が望む3つの案というのは、 
そういった意味合いが強いのかな、、 
という考えもあったんですね。 
 
 
 
 
そして、いい考えだと思ってこれが実現するのを 
自分でも望んでいたのでかなり安い金額で入札したんですが、 
結果的には落札することができず。。 
 
クラウドソーシングで仕事を依頼したことがないので、 
内心楽しみにしていたんですが、、 
 
また今度の機会に頑張ってみようと思ってます。 
 
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-ツール、アプリ

Copyright© タカ〜ル公式ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.