やりたいことを優先して生きるセミリタイア的ステップアップ習慣のすゝめ

タカ〜ル公式ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

読書

営業のチカラで情報も売れる!!

更新日:

営業するチカラの重要性をハナシましたが、 
売るチカラさえあれば何を売ってもイイんです。 
 
こういうと誤解されるかもしれないんですが、 
「何でもいいから売りつけろ」ってことではありませんよ。 
 
自分が世に広めたいモノ、 
これは役立つものだと思えるモノ、、 
 
自分がそう判断できるモノを 
チョイスして売ることができるんです。 
 
コレってとても貴重じゃありませんか? 
この考え方、、重視されるべきだと思うんですね。 
 
 
 
 
そしてこのリアルの世界での営業のチカラがあれば、 
ネットの世界でも何かを販売することができるんですね。 
 
ネットで扱われるのはモノもあるんですが 
情報なんかもネットで売り買いされるものです。 
 
 
 
情報なんかにお金を払うヒトがいるのか? 
っていう人もいるかもしれませんが、 
情報ってとても貴重なものです。 
 
 
 
 
なぜなら現代の日本はモノがあふれています。 
 
モノに対するありがたみが 
薄れている時代だといえるんですね。 
 
いまや100円ショップでも 
かなりいいモノが買えちゃいます。 
 
だから、イイものでもまぁ100円だから、、 
ってぞんざいに扱ってしまうんです。 
 
でもホントはイイものなのにですよ。 
 
だからいくら良いものを作っても 
なかなか認められないんですね。 
 
そしてその人気も長くは続かない。。 
 
 
 
 
一方で情報もありふれてはいます。 
 
ネットでポンポンって検索すると 
ドンドン色んな情報が入ってきますよね。 
 
でも、その情報にはガセネタなんかも 
一緒に混じってくるわけです。 
 
そんななかで真の情報を抽出する、、 
っていうことが必要になります。 
 
 
 
 
でも考えてみてください。 
 
そんなことをする必要があるのは、 
はたして情報と呼べるでしょうか。 
 
自分で選別しなければならないんだったら、 
それは情報ではないんですね。 
 
もので例えればゴミと同じじゃないでしょうか。 
 
だからこそ真の情報に価値が出てきます。 
 
ウソ偽りのない、すぐに使える情報っていうのが 
非常に貴重な時代なんですね。 
 
 
 
 
それを売ろうとするときには、 
やっぱり営業のチカラっていうのが必要なんです。 
 
その情報がどんな意味を持っていて 
どういったヒトに適した情報なのか、 
そういったことを伝えることが営業だと思います。 
 
モチロン心理的な誘導みたいな 
テクニックで売ろうとするヒトもいるんでしょうけど、 
基本的には営業はヒト助けだと思ってます。 
 
必要なヒトに必要なモノを届ける。 
 
それが体現できるのが営業職なんですね。 
 
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-読書

Copyright© タカ〜ル公式ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.