やりたいことを優先して生きるセミリタイア的ステップアップ習慣のすゝめ

タカ〜ル公式ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

学び

書店に行くのがあれほどイヤだったのに、、

投稿日:

 
毎日、本が次から次に出版されている。新聞などを読んでいても、書店をブラッとしても、新しい本が山積みになっている。知的好奇心が強ければ強いほどそれを無視できない。これも読みたい、あれも読みたい、となってくる。しかし、まだ読んでいない本が自宅にたくさんある。こないだ買った本をまだ読んでいないのに、また買っていいものかなとつい考え込んでしまう。
 
教養を身につける意味でも、向上心を養うためにも、読書は必要不可欠なことだ。でもそれがかえって精神衛生上に悪い結果をもたらしている。知的好奇心はやまないのに、新しい本がドンドン出版される。
 
 
 
そんな悩みがアタマをもたげた時期があった。書店には行きたいけれども、書店に行きたくないのだ。矛盾しているようだが、それぞれきちんと整合している。感情では本を読みたい。新しい本を手にとって、好奇心を満たしたい。また新しい知識が身についた、と満足感を得たい。書店に行けば、いろんなインスピレーションが湧くような感じがして、生きている心地がするのだ。
 
その反面、書店に行けば、本が欲しくなって買ってしまうことを危惧している。お金がかかることを心配しているのではない。また読めない本が増えるのか、と自分を信じられないのだ。買うのはいいが、まだ自宅に読んでいない本が山ほどある。それも書店に行ったときに読みたい本だと自分が判断した本。自分が欲しいと思って買った本なのに、読めていない。一読もしていない。
 
そんなことが続くと、今度も読むことなく積んでおくことになるのではないか。そんな思いでいっぱいになる。好奇心が旺盛なのは貴重なことなのに、それがかえって精神的に悪い影響を与えている。なんとも贅沢な悩みだけれども、そんな理由からあまり書店に近づきたくないという時期があったのだ。
 
 
 
文字を早く読めるようになったらどうだろう。そんなことを考えたのは、あるページに出会ったからだ。速読術というものだが、それまでと同じ理解度なのに、速く読めるという。これまでの速さの2倍に出来れば、半分の時間で読み終えることができる。もしも、3倍になれば、3分の1の時間で読むことができるわけだ。
 
実際にそんなことができれば、これほどいいことはないと思った。でも、本当か、と猜疑心が先行する。そんな第一印象をもったのだが、もしもそれがホントならやってみる価値はあるかもしれない。それがこの速読を始めたきっかけだった。
 
やることはただ観るだけという簡単なものだった。画面に流れる数字を追っていくというもの。文字が現れたり消えたりするのを目で追うことなく単純に眺めているというもの。いずれもとても簡単なことだった。ひと通り終えるのに10分くらい。こんな簡単なことで、速く読めるようになるのか、と猜疑心はいまだ拭えない。
 
 
 
でも、だいたい10日間くらい経ったころだろうか。記録してきた数値が上がってきた。ある一定の文字を読み終えるのにかかる時間が半分になったのだ。もちろん上がり下がりはあるにせよ、スピードが早くなったことは非常に驚いた。このまま続けていったら、もっと早くなるんじゃないか、と思いながら今でも続けている。記録上では始めたころに比べるとおよそ10倍のスピードで読めている。
 
 
 
たしかに本を読むスピードは上がっているように感じている。もともと1週間くらいかかっていた本を、いまでは1日や2日で読めるようになっている。積み上げてあった本を次々に読むことができるようになった。今では書店に行くのも楽しくなった。本を読むのが楽しくて仕方がない。ついでにいうと、新聞なんかでは1行あたりの文字数は少ないことが多いので、流し読みでもアタマに入るようになった。
 
じつは新聞はもともとあまり読む方ではなかった。読む習慣がなかったのである。ニュースはテレビで見るのが習慣になっていた。でも読むスピードが上がったこともあって、まったく抵抗感がなくなった。ニュースで観るよりも、自分で新聞を読んで情報を仕入れたほうがアタマに残るし、何より気になる記事をピックアップできて良い。そんなメリットもあった。
 
 
 
そんな速読法のオンライン講座がいま、1カ月無料のキャンペーンをやっているらしい。この講座の講師は、任天堂DSソフト「目で右脳を鍛える 速読術」で有名な速読の第一人者・川村明宏さん。川村さんが開発した「速読の学校 オンライン講座」を試してみるチャンスだ。もともと1ヶ月あたり5,000円ほどで提供している講座が無料なので試してみる価値はある。さらに川村さんが登壇したセミナーと特別講演の動画DVDがプレゼントされる。
 
ただ、動画DVDの在庫が300枚と限られているので、試してみたい人は早いほうがよい。
 
詳細はこちら。
http://url.taqar.com/lnk/so/wp/
※無料で試すだけなら1カ月以内に解約するのを忘れずに。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-学び

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com

Copyright© タカ〜ル公式ブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.