やりたいことを優先して生きるセミリタイア的ステップアップ習慣のすゝめ

タカ〜ル公式ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポーツ

この冬は「歩くスキー」にチャレンジすることに・・

更新日:

歩くスキーの大会に参加することになった。
義理の姉が参加をすすめてきたことがきっかけだ。


義姉は小学生くらいのころから、
歩くスキーやクロスカントリーに馴染んでいたようで、
こういった類の大会などに夫婦でよく参加しているようだ。

今回参加する大会はコレ。
http://goo.gl/Ypqu1G

帯広で開催される大会で、
けっこう遠いイメージのある土地だが、
花火大会を見に行ったりばんえい競馬などをやりに、
毎年最低でも1回は赴くところだ。



スキーやスノーボードなどの、
ウインタースポーツには馴染みがあるのだが、
「歩くスキー」にはこれまでまったく縁がなかった。


小学生のころから縁があったのは、
それこそアルペンスキー。。
地域で行われたスキー大会に参加して、
大回転という種目で上位に入賞するなどしていたくらいで、
けっこう得意なほうだ。。

ある程度スポーツもやっていて、
マラソンなども得意だった。

クロスカントリーの参加候補者を選ぶときのことだが、
スキーも長距離も得意な人は誰か・・?!
・・という担任からの問いかけに真っ先に名前が上がった。

だが、アルペンスキーのほうの種目に参加が決まっていたので、
そのこと自体は却下されることになる。



これまでクロスカントリーというモノと絡んだのはそれくらいで、
じつは「歩くスキー」と「クロスカントリー」の違いすら、
ほとんど知らないド素人だ。

履くスキーの滑走面が違うということくらい。。
フォームなども違うのかな。。?!
・・と想像する程度だ。

なので、ハッキリ言って不安はある。
ほとんど滑ったことがないので付いていけるかがまず不安。。
アルペンスキーではスケーティングするなどして、
移動できるが歩くスキーはかってが違うような気がする。

なにせアルペンと大きく違うのが、
カカトが固定されていないこと。

つま先だけが固定されている状態で、
うまく前へ進めるのか。。ということがまずもって不思議だ。。
こんな状態でどのように体重移動して、
どういった力をかけながら前へ進むというのか。。?!

今回参加するのは5kmの歩くスキー。。
それほど長い距離ではないので、
まぁ、なんとかなるでしょう・・?
・・というのが参加に踏み切った決め手だ。



こんな状態で大会に出ようというのだから、
不安は隠せなくて当然だ。
これは要するに、、冬のマラソン大会だな。。
・・とは思うもののマラソン大会への出場経験すらナイ。

義姉がいうには、マラソンなどで走るよりは、
歩くスキーのほうがスキーを履いている分だけ、
タイムが早くなる。。などというのだが、、はたして、、

なにはともあれ練習しようという気はある。
スキー用具などは義姉が貸してくれているモノがある。
あとはどこでするかだが、、?!

大雪に見舞われるとほとんどの場所が雪捨て場と化す。。
自由に遊べるような広場すらない状態になるのだ。
一つとなり町にグラウンドがあって、
踏み固められているようなのでそこを利用しようかな?!

どんなことにしても、
いろんなことを経験してみたいな。。
・・という思いが僕の根底にはあるので、
今回もまた冒険することになるが健闘してみたいと思う。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-スポーツ

Copyright© タカ〜ル公式ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.