やりたいことを優先して生きるセミリタイア的ステップアップ習慣のすゝめ

タカ〜ル公式ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お金に対する考え方

我が家で実施した電気代金節約について紹介する

更新日:

東日本大震災で原発事故が起こってからというもの、
電力会社での電気代金値上げが激しくなってきている。

いろんな人がそれによって、
被害を被っていることだろうと思うが、
北海道ではオール電化住宅だと暖房費までもが、
電気でまかなうことになる。

何を隠そう。。
・・というわけでもないが、ウチもそうなのだ。

何を言いたいかといえば、
電気代がものすごい金額になるということだ。


昨年の今ごろには、
すべての電気代を合わせると5万円近くになった。
これまでで最も多い金額だったのを覚えている。
かなり衝撃的だった。。

それまでもある程度は使っていたので、
けっこうな金額にはなっていたが、
その冬が到来する直前に電気代が値上げになった。。
・・という経緯がありそれがかなりイタかった。

スクリーンショット 2016-01-24 9.21.22

それがモロに響いたカタチとなり、
1割増しになった結果がこうだ。



これに危惧を感じた僕は、
少しでも電気にかかる費用を抑えたいと考えて、
この冬を迎えることになった。

ここで細かい間取りの話や、
建物の構造に関して述べるつもりはないが、
一応二階建て住宅の4LDKということだけ言っておこう。

同じ契約をしている家庭と比較しても、
かなり多い金額のようだ。

いま現在契約しているほくでんのウェブページで、
これまで使用した電気量の変遷や全家庭での平均量などが、
示されるページがあるのだが平均よりもだいぶ多い消費量だった。。

スクリーンショット 2016-01-24 9.23.31

なんとかして、
この電気料を抑えられないものかと思案したのが、
灯油ストーブとの並行運用だった。


これまではすべて蓄熱暖房機でまかなっていた暖房だったが、
これを最低限の室温を保つための暖房として使用して、
自宅にいあるときにのみ灯油ストーブを稼働させることを試みた。

灯油タンクに入れに行ったりストーブに灯油を給油する、
朝起きたときや帰宅したときにスイッチを入れるなど、
これまではする必要のなかった作業が多く出てきはしたが、
思ったよりも大きな節約になって少し驚いた。

テレビで紹介されているような節電方法は取り入れていて、
それほど無駄に電気を使っていたという印象もなかったし、
それ以上の節約はあまりしようとも思わなかったのだ。



今月の請求金額がメールで知らされたが、
トータルで3万円を切って2万円ほどの節減になった。

実際には灯油代がこれまでと比べて余分にかかっているが、
ご存知の通りいま灯油は非常に安い。

1リットル当たり60円はいかないくらいだ。
・・なので、18リットルの灯油タンクに満タン入れても、
1,000円くらいにしかならない。

これを1カ月に5回ほど入れてきたが、
それでも5,000円くらいだ。

要するに、、
その差額である15,000円が節約できたということだ。

オール電化住宅とはいえども、
その時勢に合わせて柔軟に対応していくことで、
かなりの節約になることを思い知った出来事だった。。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-お金に対する考え方

Copyright© タカ〜ル公式ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.