やりたいことを優先して生きるセミリタイア的ステップアップ習慣のすゝめ

タカ〜ル公式ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

映画

映画「デイアフター」の世界観にハマった。。

更新日:

映画「デイアフター」

年が明けて久しいが、
年末っていうと長時間番組が目立つようになる。。

歴史ドラマの特別版やバラエティの総集編などが
放送されることが多くなるのはご存知の通りだろう。

昨年末にも例にもれず、いろんな番組がやっていた。
子供向けの映画やチーム対抗戦のクイズ番組など、
やたらと長く放送される番組が目につくのだ。



僕がテレビを見るときには、
ダラダラとは見ないようにしている。
見ると決めたモノを録画してから見るようにする。

無作為に見ていると時間がドンドン消費されていくし、
録画してから見るようにしないと、
放送のあいだに流れるCMに翻弄されるからだ。

CMっていうのも、
定期的に一定の時間が流れることが分かっていれば、
それなりにペースを合わせることができる。

次のCMのときには、〜〜しよう!
・・とかアレもやっておきたいなぁ。。
などとちょっとした予定が立てられる。。

だが、ペース配分などなく、
任意のタイミングで、任意のあいだ流れるので、
非常にやっかいなのだ。

・・なので、どうしようもないので、
録画してから見るようにして、
番組スポンサーには申し訳ないが、
CMは飛ばさせてもらうことにしている。
そうすると非常に効率的に視聴できる。

CMを見ることがないので、
その番組に集中できるというメリットまであるし、
果たしてこの番組は最後まで見る必要があるか、、
・・などというところまで考えが及ぶことになる。

見ていて引き込まれない。。
・・というようなモノだったら、
途中で見ることを止める場合もある。



話は逸れたが、、
そんなこんなで昨年末に録った映画を見てみた。

「デイアフター2020 首都大凍結」という映画だ。
なんともご丁寧に前編・後編、、
・・と2日間に分かれている。

映画というのは、だいたい短くても2時間くらいだ。
なので、視聴するのにはそれなりの覚悟がいる。

30分のバラエティや1時間モノのドラマなどと違って、
心理的なカベが僕の中にハッキリと存在している。

2時間のモノが2本かぁ・・と、
見始めるのを少しためらったのだが、
根を詰めすぎずに気楽な感じで見てみた。

面白くなければすぐに削除しよう、、
・・とまで思いながら見始めたのだ。

北極の氷が解けるという事態に遭遇して、
地球の北側半分が氷河期に襲われるというハナシ。

主人公らの本土であるイギリスも、
大雪に見舞われてしまい、
とても人間が生活できるような状態ではない。

寒さがテーマになっているので、
寒さが厳しい北海道の僕には、
惹かれやすいテーマだったと言える。

気楽に見始めた映画だったが、
ドンドンと面白みにハマっていって、
結局は1日で全て見終わってしまった。

これまでに何度も録画して見る映画はあったが、
ここまで映画の持つ世界観に引き込まれて、
没頭して見入ってしまうということが、
なかなかなかったので不思議な感覚だった。



とにもかくにも面白かった。。
ただ、映画の中には氷点下30度
・・という場面があるのだが、
普段から寒さと戦っている僕からすると、
氷点下30度は寒すぎだ。

セーターの上にジャケット1枚。。
しかも頭にはキャップなども被っていない。。

寒さを知る僕にとっては、
ハッキリ言って自殺行為だと思うのだが、
映画ではまかり通ってしまうのがコワイ。。



P.S.
とてもイイことを言っている。。
・・と思い備忘録のため動画をとっておいたのでシェアしておく。。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-映画

Copyright© タカ〜ル公式ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.