やりたいことを優先して生きるセミリタイア的ステップアップ習慣のすゝめ

タカ〜ル公式ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Amazon転売

e-Taxで確定申告したことでひと苦労したハナシ。。

更新日:

以前このブログで、
ほぼ初めての確定申告を済ませたというハナシを書いた。

期限的にはかなり余裕を持って、
少しフライング気味に無事に完了したと報告したところだ。

→確定申告は2月16日から3月15日まで。。

しかし、申告してから2週間ほどして、
申告は無事に受け付けられたが必要な書類が届いていないために
処理が滞っている、、という報告を電話で受けることになった。



その必要な書類というのが、
源泉徴収票、住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書、
(特定増改築等)住宅借入金等特別控除申告書の3つの書類だ。

毎年申告している人にとっては、
当たり前だと言われるかもしれないが、
まだ申告については初心者の僕にとっては
提出が必要なことが分かっていなかった。

以前、提出書類などは請求されたときに
提示できるように保存さえしておけばよい
・・ということをどこかで読んだ記憶があったのだ。
その代わりに書類の数字を入力したモノが必要だということだった。

そのような書類や領収書は保存しておけばよいとの認識だったため、
e-Taxでの申告を済ませたあとは悠々と構えていたのだ。

だが、税務署の担当者のほうでは、
後々書類が届くものだと認識していて、
処理が済んでいないとのことだったわけだ。

確定申告は毎年するものなので、
いっそのこと電子申告で済ませてしまって、
来年以降も楽チンに終わらせるつもりでいたので、
終始ネットでの申告にこだわった。



だが、ネットでどこをどう調べてみても、
書類の数字を入力する方法が見つからない。

マネーフォワード確定申告のアプリ内のチャット相談に尋ねたが、
「e-Taxのソフトで入力してください」
「サポート対象外のことは分かりかねます」
という回答だったのでまったく解決には至らなかった。

自力で調べてはみたものの、
e-Tax上で書類内容を入力するためには、
申告書類をイチから作り直す必要があり、
月に800円ほど払ってアプリを使っている意味が無いと感じた。

要するに、アプリ側で用意している形式と
e-Tax側で備えているやり方とがマッチしていないというわけだ。

これにはちょっと呆れモードに入ってしまった。
税務署が用意しているe-Taxというのは、
非常に分かりにくい印象があったのも事実だった。



だが、マネーフォワードに対しても少し意見を持った。

提出書類を入力する個所を設けて、
申告書類とともに同時出力できるように
してくれさえすればよいと考えたわけだ。

そうすればe-Taxでデータ送信する際に、
手間が一度で済むのだからこんなに楽なことはない。

考えてみてもそう難しいことではないと思ったため、
マネーフォワードの怠慢でしかないというイメージを持つに至った。

なので、チャット相談窓口の方には、
来年はそういった機能を持たせてほしいと
要望をお伝えしておいたので来年に期待したいところだ。

・・で、結局はどうするのが楽なのかというと、
必要な提出書類は郵送で送付するのがもっとも簡単な方法だった。

いろいろ試行錯誤して楽チンな方法を探ったわけだが、
結局はこれがもっともラクな方法だと行き着いた。



電子申告とはいうものの、
本当の意味での電子申告ではないと感じ入った。

・・というわけで、先週その必要書類を郵送した。
すると、少し忘れかけたころにこんなメールが届いた。

Screenshot 2016-03-11 at 21.36.00

メッセージボックスを覗いてみたところ、
無事に処理されて還付金が確定したとの報告だったわけだ。

Screenshot 2016-03-11 at 21.35.19


Screenshot 2016-03-11 at 21.34.20

こういった障害があることを事前に分かっていたなら、
e-Taxで電子申告を済ませるそばから、
提出書類を郵送することでスムースに済ませられたはずだった。

来年はこれを踏まえて支障なく済ませることができるだろう。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-Amazon転売

Copyright© タカ〜ル公式ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.