やりたいことを優先して生きるセミリタイア的ステップアップ習慣のすゝめ

タカ〜ル公式ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

イベント

「北の謎から 〜’16初恋〜」ってどんなイベントだ?!謎解きイベントとあるが・・

更新日:

だんだん気候も温かくなってきているが、この時期は各地でいろんなイベントが催されている。こういうことは、よく雑誌などで情報を仕入れて「あ、これ行ってみたいな〜」なんて言いながら参加するところを決めていたものだったが、最近ではもっぱらスマホのアプリで情報を見つけることが多い。

ダウンロードのコピー

今回も「Wakler Touch」というアプリで「6月のイベント一覧」というところから、関心のありそうなイベントを探っていった。そんなとき、それまで聞いたことがないうえに、何とも怪しげなイベント告知があったのを見逃さなかった。少し素人っぽさを感じるイベントだった。



イベント名は「北の謎から」というモノだった。イベント内容を読んでみると、「謎解き」ということだけは分かったが、あまり概要がつかみにくいイベントだったのは否めない。僕は大阪に6年間、続いて東京に1年間ほど居住した経験があるが、そんな類のハナシは聞いたことがなかった。

そのほかの印象としては、入場するだけで楽しめるようなイベントではなく、入場してから自分で選択して参加する公演を選んでいく、というようなシステムだったということが分かった。こういうところもこれまであまり経験したことのないシステムだった。

「北の謎から」という「北の国から」をモジッて何とか北海道らしさを出しのだろうが、ちょっとネーミングセンスには疑問が残ったのだが、内容は僕的にはかなり興味のあるジャンルのイベントだった。

maxresdefault



こういったイベントには、これまで出会ったことがなかったので非常に新鮮で、イベント自体とても楽しみにしていた。子供のようにワクワクしていた感覚だった。それこそイベントまでの日数を指折り数えるような感覚になっていた。

待ちに待った感覚を越えて「ようやく前日か・・」と思って詳細を確認すべくホームページを見てみたら「チケット予約は6月24日0時を持って受付終了とさせていただきました・・」の文字が、、愕然とした。

ダウンロード (1)のコピー

実はこのイベントを知ったのはかなり前のことで、「来月はどんなイベントがあるかな・・」などと5月初旬にアプリで見つけたのだ。そのときには詳細など示されていたわけではなく、行ってからのお楽しみかな・・などという感覚でいたので実際には完全にノーマーク
だったわけだ。

スケジュールを見てみると予約が満々と入っているような状況で、しかも既にイベント前日になっているので予約期間は終わっていたわけだ。楽しみにしていただけに非常に残念だった。これは今年はあきらめたほうがイイのかな?!なんて思ったりもしたが、せっかくだから、、と夜も更けていたにもかかわらずメールで問い合わせてみることにした。

これに気づいたのが夜22時くらいで、実際にメールを送ったのが23時ころになっていたので返信は明日の朝くらいに返ってくればイイかな・・くらいでそれほど期待していなかったのだが、ナントすぐに返ってきたのだ。そのときのメールと返信が以下に記しておく。

□□様

お問い合わせいただきありがとうございます。

はい、当日空きのある公演は参加していただくことができます。
朝からお越しになられるのでしたら、何団体かご案内できるところがございます。
よろしければ産業振興センター技術訓練棟3階セミナールーム4の受付にお越しいただき、当日券販売状況をご確認ください。

明日のご来場を心よりお待ちしております。

北の謎から


2016/06/24 23:01、Jimdo Japan チーム のメッセージ:

> あなたのホームページ(http://kitanazo.jimdo.com/お問い合わせ/)に新しいメッセージが届きました。:
>
> -------------------------------------
>
> お名前: □□ □□
>
> メールアドレス: □□□□□□□□@□□□□□.□□.□□
>
> メッセージ: このイベントに参加しようと
> かなり前から思っていたのですが、
> 先ほどホームページを開いてみると
> それぞれの催しに参加するためには、
> チケット予約が必要だと知りました。
>
> まったく予約をしていない状況ですが、
> 当日会場へ行ったとして
> 何か楽しめるものはありますでしょうか?
>
> ご回答いただけると幸いです。
> よろしくお願いします。


ある程度イッパイになってしまっているが状況次第では参加が可能とのことで、何かと遊べるような雰囲気が感じ取られた。参加できないとなれば行っても仕方ないので、行こうか行くまいか迷っていたのだが、メール返信を受けたことで参加できる見込みがありそうだったので、アサイチ目掛けて行ってみることにした。

この直前でのメール返信は非常にありがたかった。なぜならこのメールがなければこのイベントに参加するのは来年になったかもしれないし、一年が経つあいだに興味がなくなっているかもしれなかったからだ。

ここまで、このイベントに行くことになった経緯を述べてみたが、次回の記事ではその大まかな状況報告などをしていきたいと思う。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-イベント

Copyright© タカ〜ル公式ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.