やりたいことを優先して生きるセミリタイア的ステップアップ習慣のすゝめ

タカ〜ル公式ブログ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お金に対する考え方

格好から入ることのメリット

更新日:

突然ですが、
あなたは格好から入ることについてどう思いますか?

何かやり始めるときに、格好から入るということは
否定的な意味に取られることがけっこう多いですよね。

「また3日坊主が始まった。。」とか、
「チカラがついてからモノを揃えればイイのに。。」
・・なんて声がけっこう聞こえてきたりします。

ですが、僕は、、
格好から入るということには好意的です。

その理由のひとつに、
プロ意識が芽生えるということがあります。

例えば、カラダを鍛えるなど、趣味でやるなど、
目的はどうであれ、サイクリングを始めたとしましょう。

自転車なんてモノは、安価なモノであれば1万円前後で買えるはずです。
そして別に格好を揃えなくなって、
サイクリングはできるのです。

ですが、素人同然の姿では周りからも
始めたての初心者に見られてしまいますし、
初心者気分でやっていると自分で自分を
初心者だと認識してしまうという弊害があります。

ホントに初心者の場合、
初心者であることは確かなのですが、
自分で初心者だと思っていると、
ホントに初心者のままでやることになるし、
初心者の域を超えない自分に満足してしまう、、
・・ということがあります。

いつまでも初心者気分が抜けないのですね。
したがって、成長しない。。
向上しようという気が強まらないわけです。


反対に、
初心者ではあるけれども、
ある程度よい自転車、たとえばロードバイクを購入したり、
ヘルメットやスピードメーターを揃えたり、
運転するときに注意するべきポイントを勉強したり、
水分の摂り方や休憩の仕方まで、プロ志向で真似ていくことで
どんどんサイクリングが上達していくのです。

初心者気分でやっている状態と、
かなりの開きができるだろうことは推測するに難くないはずです。

ロードバイクといったら、
自転車としてはだいぶ高価なモノです。

かなり下のレベルでも3万円くらいはするし、
まともなモノであれば5〜10万円くらい見ておいたほうがいいモノです。

サイクリングをやったことがない人が、
なかなかそれほどの金額を出すことに躊躇してしまいかねないですが、
ちょっと無理して購入することによって、
後戻りできないという心理的状態も働いて、
長続きするし、それによる効果も期待できるのです。

初心者気分のままで始めて、
飽きてしまって初心者のままやめていくのに比べて、
なにせもうすでに高価な買いモノをしている分、
簡単にはやめられない心理が働くので、
けっきょくお金を使った効果があったと考えることができるのです。

これは結局のところ、
自分に対する一種の「投資」です。

うまくいくかどうかは分からないけれども、
始めにお金を使うことによって何かを成すという視点は、
すなわち「投資」にほかならないわけです。


ある程度うまくいくかどうかの推測というのが、
必要不可欠なのはいうまでもないわけですが。。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネットを活用して毎月10万円以上の副収入を得ているタカ〜ルが、
日々の出来事や日常からの気づきを独自の切り口でアプローチします。
コチラからメルマガ登録をお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-お金に対する考え方

Copyright© タカ〜ル公式ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.